ソウル特別市無形文化財第47号時調.

K-CULTURAL HERITAGE

Everlasting Legacies of Korea

ソウル特別市無形文化財第47号時調. +

分類 無形文化財
指定日 2016.6.23
所在地 , Seoulteukbyeol-si
始祖は高麗中頃に発生したとされており、朝鮮時代に流行した詩歌様式である。「時節歌」、「時節短歌」、「短歌」とも言う。

琴や伽倻琴、大琴、短簫、奚琴などの管弦楽伴奏に合わせて、始祖詩を歌う歌曲の影響を受けて始祖に曲調が生まれ、始祖唱は地域的特徴を持つようになった。

ソウル、京畿道地域の経済と郷制である全羅道の完制·慶尚道の永済。 忠清道の内包制などに分けられる。

※上記の文化財についての詳細はソウル特別市歴史文化財課(☎02-2133-2616)までお問い合わせください。

Recommended

  • /data/etc/k_culture_680_mainimg.jpg
  • /data/etc/k_culture_680_img_1.jpg

Youtube

Comments