ソウル特別市無形文化財第50号冠帽章.

K-CULTURAL HERITAGE

Everlasting Legacies of Korea

ソウル特別市無形文化財第50号冠帽章. +

分類 無形文化財 / 伝統技術 / 工芸
指定日 2017.11.16
所在地 , Seoulteukbyeol-si
韓国の冠帽類は先史時代から韓国の民俗生活の中で発生し、発達してきており、特に花冠と足頭部は三国時代以前から女性の髪飾りをするための冠帽として発達し、朝鮮時代の遺物として伝承されてきた。 経済的な価値の喪失により、管毛類の単一品目としては継承が円滑に行われず、無形文化財としての保全が不可欠であり、ソウル市は

2017年11月16日に冠帽章をソウル市無形文化財第50号に指定し、パク·ソンホを冠帽章の保有者に認定した。

<b>※上記文化財に関する詳細については、ソウル特別市歴史文化財課(#02-2133-2616)までお問い合わせください。</b>

Recommended

  • /data/etc/k_culture_696_mainimg.jpg

Youtube

Comments