大衆音楽 2 Page > Little Korea

K-POP & TROT

Explore the World of K-Pop

  • 2020.8.17
    発売日
    強烈なサックスの音と速いビートが特徴の楽しいアップテンポR&Bダンス曲で、エンディングなど気にせず、恋に落ちた現在の感情を率直に表現する。

    まさにITZYらしいやり方で表現し、パチパチ弾ける清涼飲料水のような爽やかさをお届けする。

    ミュージックビデオはスピード感あふれる場面で、見る人の心臓をときめかせ、一寸の誤差のない群舞シーンでスリルのある快感を与える。
  • 2020.8.17
    発売日
    ドリームキャッチャー特有のロックサウンドにムンバトンリズムを新しく加えた「ムンバトンロック」ジャンル。

    無責任な言葉が横行する時代。

    人は傷つき、鈍くなる。

    罪の意識など消えた彼らの口を固く閉ざすドリームキャッチャー。 言語の木の実を黒く染めた彼らの口を封印することができるだろうか。
  • 2017.8.17
    発売日
    「Energetic」は、Wanna Oneの曲で、デビュー盤としては初のミニ盤「1X1=1(TO BE ONE)」のタイトル曲だ。

    韓国の歌手としては初めて高尺スカイドームでデビューし、2017年8月7日に発表された。
  • 2021.8.17
    発売日
    世間の視線ではたとえ「ルーザー」のように見えても、唯一の世界であり救援者でもある「君」にはお互いを救う「ラバー」になりたいという少年の気持ちを表現した曲だ。

    Z世代たちが現実で感じる感情を自分たちだけのスタイルで表現し、もう一つの「TOMORROW X TOGETHER」「ラブソング」を完成した。
  • 2021.8.17
    発売日
    ミュージックビデオには俳優コ·ミンシが登場し、映像の中のグレイはコ·ミンシに送る歌を一日中録音して恋に落ちた男の姿を見せてくれる。
  • 2021.8.17
    発売日
    レトロスタイルのサウンドで楽しい雰囲気を醸し出しています。

    グレイ、ロコの洗練されたラップとイ·ハイのソウルフルなボイスが耳を虜にする。
  • 2020.8.18
    行事日
    脱北青年合唱団「ウィズ·ユー」
    ONキャンペーン独島発表会

    2014.8.14.独島
  • 2016.8.18
    発売日
    リズミカルなベースが目立つヒップホップ曲で、独特のサウンドと中毒性のあるメロディーが特徴であり、愛する女性との運命的な出会いをLotto当選に例えた面白い歌詞が曲の魅力をさらに倍増させている。
  • 2017.8.18
    発売日
    レトロなビートとシンスが調和したミディアムテンポ曲として生まれ変わった

    ラップパートも追加して恋に落ちたときめきと甘さを軽快に表現するなど原曲のおぼろげな感性と「Red Velvet」のさわやかではつらつとした魅力に出会うことができる。
  • 2018.8.19
    発売日
    ソン·シギョンが作曲した繊細で美しいメロディーラインにシム·ヒョンボが作詞した、愛という感情の裏面に隠れている寂しさまで感じられる切ない恋物語を盛り込んだ曲だ。

    これまで甘美なバラードを歌ったソン·シギョンの感性が、他の口調と唱法を持ったヤン·ヒウンの感性で淡々として寂しく表現された。

    歌いやすそうに見えるが、気難しいソン·シギョンの曲は振幅が大きい音域の歌で、ヤン·ヒウンは深い年輪の音声で繊細な感情をそのまま表し、人生の様々な祝い事を経験させながら率直に描いている。
  • 2019.8.19
    発売日
    少年が成長すると同時に新しい世界に目覚める瞬間を「DANCE」に例えてファンタジーに解いた歌詞が印象的だ。
  • 2019.8.20
    発売日
    ディスコハウスリズムのアップテンポダンス曲で、水泳をモチーフにした歌詞には、自分の目と魅力におぼれてもがく相手に呼吸法を教え、楽しい思い出を作りたいという気持ちをうまく表現している。
  • 2020.8.20
    発売日
    『テス兄さん!』(Tes-兄)は羅勲児が作曲·作詞·歌った韓国のトロット歌である。

    2020年8月20日にリリースされたナ·フナの正規9枚目のアルバム『九つの物語』に収録され、ソクラテスに「兄さん」と呼び、人生と愛、そして流れる時間と歳月に対する悩みを問う内容となっており、ネチズンの話題を呼んだ。

    ナ·フンアはこの曲を2020年秋夕にKBS2を通じて放映された『大韓民国アゲインナ·フンア』に出演し、初めて大衆の前で歌った。
  • 2014.8.20
    発売日
    PBR&Bスタイルの曲だが、通常使用する808ドラムではなく、オールドスクールソースを使用した点が特異だ。

    'BTS'は愛が簡単に変わるというのはありえないと繰り返し尋ね、愛の果てに訪れた虚脱な感情と未練を歌う。
  • 2014.8.20
    発売日
    [DARK&WILD] 収録曲の中で、最も甘い感じのヒップホップ曲。

    好きな人の前で恥ずかしい行動をして帰ってきた日、寝ようと横になっていたら急にその瞬間が思い浮かんでまた恥ずかしくなった経験。 誰でも一度はあるだろう。

    'BTS'は布団を蹴ってしまいたいこの瞬間の感情を曲で表現した。

    少年のみずみずしい感性と温かみのあるギターの音がよく調和する。