大衆音楽 1 Page > Little Korea

K-POP & TROT

Explore the World of K-Pop

  • 2021.7.26
    発売日
    軽快なギターリズムが引き立つアコースティックフォークジャンルの曲だ。

    exo「D.O.」が直接作詞した歌詞には相手にすっかりはまって、ときめく心と勇気を出して告白する姿まで初々しい恋物語が描かれている。
  • 2020.7.31
    発売日
    ピアノ中心のミニマルで洗練されたR&B曲として生まれ変わり、ソロアルバムからOST、コラボレーションまで多様な音楽活動でボーカリストとしての面貌を立証したベッキョンの甘美なボーカルが調和を成して、ボアの原曲とはまた違う魅力に出会うことができる。
  • 2013.8.5
    発売日
    洗練されたUrbanR&Bサウンドベースのダンス曲で、愛する女性を他の男性に奪われないように気を使うという斬新で気の利いた表現で表現した歌詞が印象的だ。
  • 2020.8.14
    発売日
    スピード感を表現したベースラインがドライブするダイナミックなリズムの上に、ダブステップ的要素を加えた強烈なブレークビートジャンルの曲で、メンバーのマークが直接作曲と作詞に参加した。

    また、一緒に歌を聴く人のエネルギーを100%に充電してあげたいというメッセージを込めた「We go 100!」というチャットに加え、不可能ではなく、全力を尽くして前に進むという前向きなエネルギーが感じられる歌詞で、SuperMならではのパワフルなパフォーマンスが楽しめる曲だ。

    SHINeeテミン、exoベッキョン、カイ、NCT 127のテヨンとマーク、中国グループWayVルーカスとテンなど7人の優れたアーティストが集まって'Super'シナジーを披露するチームだ。
  • 2016.8.18
    発売日
    リズミカルなベースが目立つヒップホップ曲で、独特のサウンドと中毒性のあるメロディーが特徴であり、愛する女性との運命的な出会いをLotto当選に例えた面白い歌詞が曲の魅力をさらに倍増させている。
  • 2017.9.5
    発売日
    ダイナミックなシンセサイザーサウンドとドラムビートから感じられる強いエネルギー、中毒性のあるリフレーンが特徴のEDM曲で、音楽を通じて一つになることでさらに強くなれるというメッセージを盛り込んだ歌詞が目を引く。
  • 2016.9.17
    発売日
    ブラスサウンドと情熱的なサンバリズムを基盤にした楽しい雰囲気のダンス曲で、ユ·ジェソクの柔らかくて力強いボーカルとexoメンバーたちの魅力的な音色が絶妙な調和を成して聞く楽しさを与え、歌詞には日常に疲れた人々に「今日だけはすべてのことを忘れて一緒に踊ろう」という内容を盛り込んでいる。

    MBCの看板バラエティ番組「無限挑戦」とK-POPを代表するグローバルエンターテインメント企業SMのコラボであるだけでなく、全国民から愛される'国民MC'ユ·ジェソクと毎アルバムを発表するたびに新しい記録を立てる'歌謡界記録製造機'exoの出会いで誕生した。
  • 2020.9.25
    発売日
    異なる2曲が一つになって作られたハイブリッドリミックス(Hybrid Remix)で、収録曲の「Infinity」と「Monster」が合わさって作られた叙事的な曲構成と、トランジションが与えるカタルシスを通してSuperMが披露しようとするエネルギッシュで強烈なパフォーマンスが表現されている。

    さらに、自分の前に迫った苦難を恐れず乗り越えて、より良い、より高いところに進もうとする決然とした意志を表現した自信に満ちた歌詞も印象的だ。

    SHINeeテミン、exoベッキョン、カイ、NCT 127のテヨンとマーク、中国グループWayVルーカスとテンなど7人の優れたアーティストが集まって'Super'シナジーを披露するチームだ。
  • 2019.10.4
    発売日
    「Jumping(飛ぶ)」と「Popping(シャンパンの蓋を開ける時に出るポン音)」を組み合わせて作った「パーティーしよう」という意味の新造語で、「自分たちだけの舞台を燃やして楽しもう」というメッセージが込められている。

    導入部の雄大壮厳な「Horn(ホルン)サウンド」とエネルギッシュなボーカルが特徴のエレクトリックポップジャンルで、SuperMが披露しようとするSMならではのミュージックパフォーマンス、すなわちSMPという総合芸術コンテンツを見せてくれる強烈なサウンドの曲だ。

    SuperMはシャイニー·テミン、exoベクヒョンとカイ、NCT127テヨンとマーク、中国グループWayVルーカスとテンの7人の優れたアーティストが集まった連合チームだ。
  • 2018.11.2
    発売日
    エナジェティックなベースラインとリズミカルなドラム、exoの新鮮なアカペラ構成が際立つヒップホップダンスジャンルの曲で、愛する彼女を「メロディー」に見立てて彼女とのテンポを邪魔しないでほしいという男性の心を表現した歌詞が魅力的で、韓国語バージョンと中国語バージョンが一緒に収録されている。
  • 2018.11.2
    発売日
    世界的なプロデュースチーム、ザ·アンダードッグス(The Underdogs)が作曲に参加した「Sign」は、強烈なベースとブンバスティック·グルーブが印象的なエレクトロポップ·ジャンル曲で、歌詞には愛する彼女の嘘によってますます大きくなる疑いと取り返しのつかない心が広がる火になぞらえて表現した。
  • 2018.11.2
    発売日
    アーバンポップジャンルの曲「オアシス(Oasis)」は、スターカートで演奏されたピアノとストリング、重みのある808ベースと雄壮なハーモニーが調和を成しており、人生の答えを探す旅路をオアシスになぞらえて表現した歌詞が魅力的だ。
  • 2015.11.11
    発売日
    exoと映画「スターウォーズ:目覚めたフォース」(輸入·配給:ウォルトディズニーカンパニーコリア)が出会った特別なコラボレーションコンテンツ。

    強烈なビートとexoのエネルギッシュなボーカルがよく調和して、一本の映画を見るようなダイナミックさをプレゼントする曲。

    メンバーカイのデビューティーザー映像に挿入された曲を映画のコンセプトに合わせてアレンジした曲。
  • 2019.11.27
    発売日
    「Obsession」は呪術のように繰り返されるボーカルサンプルの中毒性と重みのあるビートが引き立つヒップホップダンス曲である。

    歌詞には、自分への執着の闇の中の存在から抜け出そうとする意志を、直接的なモノローグ形式で表現している。
  • 2020.11.30
    発売日
    exoカイが自分の名前をかけた初のソロタイトル曲。

    ミニマルなトラックの上にシンプルながらも中毒性の強いメロディーが調和したR&Bポップ曲で、歌詞には初めて会った相手に惹かれる心を率直で自信に満ちた口調で表現した。