大衆音楽 8 Page > Little Korea

K-POP & TROT

Explore the World of K-Pop

  • 2015.9.29
    発売日
    ドラムとベースサウンドが絶妙に調和したダンス曲である。

    感性的でありながら感覚的なメロディーとリフレーンには誰でも一緒に歌える易しいメロディーが印象的だ。
  • 2019.9.30
    発売日
    60年代のディープソウルの現代版である8分の6拍子のコンテンポラリーポップR&Bで、ソウルの核心要素を大衆的な感覚と混合して暖かさを感じることができ、揺れることなく安らかなメンバーの重唱が魅力的に感じられる。
  • 2021.10.1
    発売日
    デビュー初の英語シングル発売!

    早いテンポのディスコポップジャンルでグルーブなベースサウンドとディスコシンセビートなど多様な構成からなる中毒的なメロディーが特徴だ。

    TWICEは一目惚れした時のときめいて幸せな感情を歌う。
  • 2020.10.2
    発売日
    BLACKPINKの歌唱力が際立つ曲で、感性的な歌詞とメロディーはミニマルな編曲と調和を成して曲のメッセージをより深く伝えてくれる
  • 2020.10.2
    発売日
    ダンスポップジャンルの曲で「Love Hate」という愛憎の関係、感情について語っており、中毒性のあるフックパートが目立つ。
  • 2020.10.2
    発売日
    レトロなヒップホップビートの上にオリエンタルな感じのサウンド要素が加わり、どこに飛ぶか分からないBLACKPINKの魅力を引き立ててくれる曲だ。
  • 2020.10.2
    発売日
    初の正規アルバム「THE ALBUM」の タイトル曲だ。

    カントリー調のギターサウンドの上に洗練されたメロディーで曲の全体的な雰囲気を導きながら続くレトロなサウンドの上にBLACKPINKのパワフルなボーカルが加わって歌を盛り上げる。

    「人間」はなぜ愛に傷つき、苦しみながらも、また別の愛を探していくのかについて、究極的な質問を投げかける歌詞が目立つ曲で、BLACKPINKの歌では初めてメンバー指数とジェニが作詞作曲にそれぞれ参加し、ファンの期待感をさらに倍増させる。
  • 2020.10.2
    発売日
    米有名女性ラッパー·カディビとBLACKPINKが出会い、愉快ながらも目立つエネルギーが目立つアップテンポ曲だ。

    先行公開シングル「Ice Cream」のプロデューサーTommy BrownとMr.Franksが参加したもう一つの曲で、特に歌詞がすべて英語で書かれており、世界のファンの熱い反応を引き出すものと見られる。
  • 2020.10.2
    発売日
    ミニマルで感覚的なトラップビートの上に、単純だが中毒性あふれるラップパートと爆発的なドロップパートが印象的でタイトルのようにきれいだがただきれいではないBLACKPINKの専売特許ガールクラッシュが爆発する曲だ。
  • 2016.10.2
    放送日
    甘美なギターの旋律が目立つ夢幻的な感じのR&B曲で、愛する人と青い海辺で一緒に過ごす瞬間を愛らしく表現した。 メンバーのマークが作詞と作曲に参加した。
  • 2019.10.4
    発売日
    「Jumping(飛ぶ)」と「Popping(シャンパンの蓋を開ける時に出るポン音)」を組み合わせて作った「パーティーしよう」という意味の新造語で、「自分たちだけの舞台を燃やして楽しもう」というメッセージが込められている。

    導入部の雄大壮厳な「Horn(ホルン)サウンド」とエネルギッシュなボーカルが特徴のエレクトリックポップジャンルで、SuperMが披露しようとするSMならではのミュージックパフォーマンス、すなわちSMPという総合芸術コンテンツを見せてくれる強烈なサウンドの曲だ。

    SuperMはシャイニー·テミン、EXOベクヒョンとカイ、NCT127テヨンとマーク、中国グループWayVルーカスとテンの7人の優れたアーティストが集まった連合チームだ。
  • 2016.10.4
    発売日
    強烈で荒々しいサウンドが愛を守り抜くというメッセージとよく調和したブロックバスター級トラックだ。

    特に雄大な気運が圧倒的なメロディーとストレートな歌詞が絶えず交差するなど躍動的な展開はこの曲だけの強みだ。 メンバーたちの爆発する若さを伝えるのに十分だ。
  • 2020.10.5
    発売日
    清雅なピアノ旋律と感性的なアコースティックギターフレーズが目立つバラード曲だ。

    SF9が輝けるように、いつも変わらない愛を与える「FANTASY」に感謝の気持ちを伝えるファンソングだ。

    「いつまでもFANTASYの手を握って一緒に輝きながら歩こう」というSF9の気持ちを込めた。
  • 2020.10.5
    発売日
    蝶々が星を探して宇宙、あるいは夕暮れの空を飛ぶ姿が歌詞に込められている。

    「私たちが生きていくのは奇跡であり、今夜記念碑を建てに行こう!」と力強い抱負を込めた。
  • 2021.10.5
    発売日
    無伴奏アカペラで始まり,導入部から耳をとらえるHookが魅力的なリズミカルなビートが目立つニュージャックスイングスタイルの曲だ

    他人の視線など気にしない真の自分らしさを強調し、'自分を信じてついて来て'という主なメッセージを'ついて'という愉快で強烈な単語に含蓄して表現した。