大衆音楽 1 Page > Little Korea

K-POP & TROT

Explore the World of K-Pop

  • 2019.12.9
    発売日
    冬を迎える初恋、初恋、初恋のクリスマス、胸いっぱいに降り注ぐ星のような純情…。 手が

    焦げてただきれいで青かった、土の足跡一つない白い雪がいっぱいの世界、お互いを見つめるだけで

    いちめん祝福であるたった一度の初冬の記憶


    両手を合わせて願った子供っぽさと永遠さがはかなくなるのが心配でネガティブな単語一つ許そう。

    ないのは、誰かに悲しい思いが この冬初めて共にする恋人には人知れぬ話が

    なってほしいという純粋な願いでもある。


    10年ぶりに一緒にする音楽が上手で歌が上手なソンシギョン、 IU2人の調和した音と勘。

    城が紫色の夜のクルムの間に降る雪のように冬の夜を彩る。
  • 2010.12.9
    発売日
    IUがファンにプレゼントする告白ソングで、練習生時代からIUと共に友情を築いてきたエムブラックのメンバー「雷のラップ」に参加し、力を添えた。

    「あらかじめメリークリスマス」はIUの澄んだ声と温かみのある編曲で、今年の冬、みんなの心を美しく染めるラブソングに仕上がった。
  • 2010.12.9
    発売日
    まるで一本のミュージカルを連想させるスケールの曲で、軽快なメロディーとストリング編成とファンキーなブラスリズム中心の勇壮ながらもダイナミックなサウンドを基本に展開しながら、バイオリン、ブラス、ギター、オルガンソロがアイユと取り交わす形式で演奏される独特な構成が目立つ。

    「良い日」は「お兄さん」が好きだが簡単に告白できず恥ずかしがる少女の胸の痛みを描いた歌詞は初恋の甘くもありありとした感情を純粋ながらも率直に表現している。
  • 2019.12.10
    発売日
    19歳から23歳までの私の考えや悩み、思い出が詰まっています。
  • 2020.12.10
    発売日
    中毒性の濃い悲しいメロディーと繰り返される歌詞が耳に入るロックバラード曲だ。

    さらに成熟したボイスの感性豊かなイ·スンギのボーカルに完全に集中できるようにミニマルな編曲で、ピアノとギターラインだけがボーカルと見事に調和した曲だ。 別れの後、これ以上うまくやれなかった悔しさと後悔を込めた歌詞を強く訴え、バラードボーカリストとしての確かな存在感を立証した。
  • 2019.12.12
    放送日
    「わーっ~♪」最初の小節からオールキルさせたゾエラ!
  • 2017.12.12
    発売日
    壮大なオーケストラサウンドと「テヨン」の繊細で爆発的な歌唱力が際立つ正統バラード曲で、歌詞には忘れられないほど特別だったクリスマスの思い出が訪れるように心から祈る気持ちが込められており、インストゥルメンタルバージョンも一緒に収録されているので、聞く楽しさを倍増させる。
  • 2004.12.13
    発売日
    2004年12月13日、2ndアルバム「Virginalness Bloom」をリリースした。

    このアルバムには2つのミュージックビデオがあったが、「近寄って」と「2人で」である。

    特に「二人で」は公開されるやいなや話題になり、ミュージックビデオも話題を集めて公開直後一気に再生数1位を占めた。

    人気が続いていることで、"二人で"は通話連結音の順位で1位を占めたりもしたし、2005年2月17日のエムカウントダウンで"二人で"でデビュー以来初の1位になった。
  • 2020.12.14
    発売日
    繰り返し疲れた、光が見えない果てしない闇で内面の勇気に集中し、その心に力を得て光に向かって世の中に進む準備ができたという肯定的かつ進取的な意味が込められている曲で、実際にソン·スンヨンが作詞に参加し、彼女の心の中の話をそのまま盛り込んだ。
  • 2020.12.15
    発売日
    個性的な楽器が作り出すミニマルでリズミカルな旋律が特徴のR&Bポップ曲で、別れた後も相変わらず周りをうろついている彼に感じる感情を淡々として無情に歌うテヨンのボーカルが目立つ。
  • 2019.12.18
    発売日
    トロット界の新鋭、チョンドンウォン!

    正統トロットとセミトロットを合わせた実力派!

    英才発掘団放映当時、おじいさんのために歌ったホン·ジニョンの「涙の雨」をリメイクした!

    「SBS英才発掘団」で小学6年生という13歳の年が色あせるほど深い感情表現と優れた歌の実力で放送後に大きな話題になったチョン·ドンウォンの歌は、原曲者であるトロット女神ホン·ジンヨンまでも感動を与え、リメイクの知らせを受けたホン·ジニョンが録音当日直接尋ねて来て曲に対する助言を惜しまなかったという噂!

    チョン·ドンウォン君の感性に哀切さが感じられる奚琴の音が加わり、原曲とはまた違った感じのリメークバージョンが誕生した。
  • 2020.12.21
    発売日
    甘いピアノとギターの旋律、ベッキョンの感性的なボーカルが調和するミディアムテンポのR&B曲で、愛する相手に対する心を遊園地の多彩な風景になぞらえて表現した歌詞が引き立って見える。
  • 2020.12.21
    発売日
    暖かいエレキピアノ、感性的なエレキギターの旋律、スタイリッシュなムーグベースまで完成度の高い編曲が曲の中核に位置する
  • 2015.12.25
    放送日
    話題のドラマ「天国の階段」に挿入されドラマ以上の爆発的な人気を博した彼の代表的名曲だ。
  • 2019.12.26
    発売日
    叙情的でおぼろげなピアノ演奏と曲が展開するほど感じられる夢幻的で暖かい感性に変わる過程が印象的なバラード曲だ。

    いつものように変わらず降る雪を眺めながら、まだやまない愛を語っている。