BTS - 134340

K-POP & TROT

Explore the World of K-Pop

BTS - 134340 +

2018.5.18
発売日
ハウスリズムに90年代のヒップホップスタイルを取り入れたヒップホップ曲である。

太陽系惑星に属していたが、惑星の地位を失い「小惑星134340」になってしまった「冥王星」を別れの瞬間に例えた。

「Whalien 52」、「引っ越し」などBTS特有のアナログ的サウンドを好むファンには嬉しい歌だ。

그럴 수만 있다면 물어보고 싶었어

そんなことができるなら聞いてみたかったんだ

geureol suman itdamyeon mureobogo sipeosseo

그때 왜 그랬는지 왜 날 내쫓았는지

その時どうしてそうしたのかどうして私を追い出したのか

geuttae wae geuraenneunji wae nal naejjochanneunji

어떤 이름도 없이 여전히 널 맴도네

どんな名前もなしに 相変わらず君のことをウロウロしてるね

eotteon ireumdo eopsi yeojeonhi neol maemdone

작별이 무색해 그 변함없는 색채

別れが恥じらいその変わりのない色彩

jakbyeori musaekhae geu byeonhameomneun saekchae

나에겐 이름이 없구나

私には名前がないね

naegen ireumi eopguna

나도 너의 별이었는데

私も君の星だったのに

nado neoui byeorieonneunde

넌 빛이라서 좋겠다

君は光だからいいな。

neon bichiraseo jogetda

난 그런 널 받을 뿐인데

私はそんな君をもらうだけなのに

nan geureon neol badeul ppuninde

무너진 왕성에

崩れた旺盛に

muneojin wangseonge

남은 명이 뭔 의미가 있어

残った人に何の意味があるの?

nameun myeongi mwon uimiga isseo

죽을 때까지 받겠지

死ぬまで受けるだろう

jugeul ttaekkaji batgetji

니 무더운 시선

お前のむし暑い視線

ni mudeoun siseon

아직 난 널 돌고 변한 건 없지만

まだ私は君を回り回って変わったことはないが

ajik nan neol dolgo byeonhan geon eopjiman

사랑에 이름이 없다면

愛に名前がないなら

sarange ireumi eopdamyeon

모든 게 변한 거야

すべてが変わったんだ

modeun ge byeonhan geoya

넌 정말로 Eris를 찾아낸 걸까

お前は本当に Erisを見つけたのか

neon jeongmallo Erisreul chajanaen geolkka

말해 내가 저 달보다 못한 게 뭐야

言ってよ、私があの月より劣っているのはなんだ

malhae naega jeo dalboda mothan ge mwoya

us는 u의 복수형일 뿐

us は u の複数形であるだけ

usneun uui boksuhyeongil ppun

어쩌면 거기 처음부터

もしかするとそこの最初から

eojjeomyeon geogi cheoeumbuteo

난 없었던 거야

僕はいなかったんだよ。

nan eopseotdeon geoya

언젠가 너도 이 말을 이해하겠지

いつか君もこの言葉を理解するだろう

eonjengga neodo i mareul ihaehagetji

나의 계절은 언제나 너였어

私の季節はいつも君だった

naui gyejeoreun eonjena neoyeosseo

내 차가운 심장은 영하 248도

私の冷たい心臓は氷点下248度

nae chagaun simjangeun yeongha 248do

니가 날 지운 그 날 멈췄어

君が僕を消したその日止まった

niga nal jiun geu nal meomchwosseo

Damn

Damn

Damn

난 맴돌고만 있어

僕はぐるぐる回ってばかりいる。

nan maemdolgoman isseo

난 널 놓쳤어 난 널 잃었어

僕は君を逃した 僕は君を失った

nan neol nochyeosseo nan neol ireosseo

난 헛돌고만 있어

僕は空回りばかりしている。

nan heotdolgoman isseo

넌 날 지웠어 넌 날 잊었어

お前は僕を消した。 お前は僕を忘れた。

neon nal jiwosseo neon nal ijeosseo

한때는 태양의 세계에 속했던

一時は太陽の世界に属した

hanttaeneun taeyangui segyee sokhaetdeon

노랜 멈췄어 노랜 멎었어

歌が止まった、歌が止まった。

noraen meomchwosseo noraen meojeosseo

별의 심장엔 텁텁한 안개층뿐

별星の心臓には薄暗い霧の層だけ

byeorui simjangen teopteophan anggaecheungppun

넌 날 지웠어 넌 날 잊었어

お前は僕を消した。 お前は僕を忘れた。

neon nal jiwosseo neon nal ijeosseo

어제와는 그리 다를 건 없네 ay

昨日とあまり変わらないね ay

eojewaneun geuri dareul geon eomne ay

똑같은 일상 속에 딱 너만 없네 ay

同じ日常の中に君だけがいない ay

ttokgateun ilsang soge ttak neoman eomne ay

분명 어제까지는 함께였는데 ay

確か昨日までは一緒だったのに ay

bummyeong eojekkajineun hamkkeyeonneunde ay

무서울 정도로

恐ろしいほど

museoul jeongdoro

똑같은 하루 속엔 딱 너만 없네

同じ一日の中には君だけがいないね。

ttokgateun haru sogen ttak neoman eomne

솔직히 말해 니가 없던 일년쯤

正直に言って君がいなかった一年ぐらい

soljikhi malhae niga eopdeon illyeonjjeum

덤덤했지 흔히 말하는 미련도

淡々としてたよ。俗に言う未練も。

deomdeomhaetji heunhi malhaneun miryeondo

없던 지난 날 이젠 깜빡

なかった 過ぎし日 もう うっかり

eopdeon jinan nal ijen kkamppak

니 향기 따윈 기억도 안나 잠깐

君の香りなんか覚えてない ちょっと待って

ni hyanggi ttawin gieokdo anna jamkkan

근데 어디선가 맡아봤던 향순데 ay

でもどこかで嗅いだことあるヒャンスンだけど、 ay

geunde eodiseongga matabwatdeon hyangsunde ay

기억이 어렴풋이 피어날 듯해 ay

記憶がかすかに よみがえるように ay

gieogi eoryeompusi pieonal deuthae ay

저기 저기 고개를 돌려보니

あっちこっち顔を回してみると

jeogi jeogi gogaereul dollyeoboni

환하게 웃으며 다가오는

明るく笑いながら近づく

hwanhage useumyeo dagaoneun

니 옆엔 그

君のそばにはその

ni yeopen geu

안녕 안녕

アンニョン、アンニョン。

annyeong annyeong

어떻게 지내 나는 뭐 잘 지내

どう過ごして、僕は元気だから元気だよ。

eotteoge jinae naneun mwo jal jinae

왠지 터질듯한 내 심장과는 달리

なぜか張り裂けるような私の心臓とは違って

waenji teojildeuthan nae simjanggwaneun dalli

이 순간 온도는 영하 248

この瞬間の温度は氷点下248

i sunggan ondoneun yeongha 248

난 맴돌고만 있어

僕はぐるぐる回ってばかりいる。

nan maemdolgoman isseo

난 널 놓쳤어 난 널 잃었어

僕は君を逃した 僕は君を失った

nan neol nochyeosseo nan neol ireosseo

난 헛돌고만 있어

僕は空回りばかりしている。

nan heotdolgoman isseo

넌 날 지웠어 넌 날 잊었어

お前は僕を消した。 お前は僕を忘れた。

neon nal jiwosseo neon nal ijeosseo

한때는 태양의 세계에 속했던

一時は太陽の世界に属した

hanttaeneun taeyangui segyee sokhaetdeon

노랜 멈췄어 노랜 멎었어

歌が止まった、歌が止まった。

noraen meomchwosseo noraen meojeosseo

별의 심장엔 텁텁한 안개층뿐

별星の心臓には薄暗い霧の層だけ

byeorui simjangen teopteophan anggaecheungppun

넌 날 지웠어 넌 날 잊었어

お前は僕を消した。 お前は僕を忘れた。

neon nal jiwosseo neon nal ijeosseo

난 맴돌고만 있어

僕はぐるぐる回ってばかりいる。

nan maemdolgoman isseo

안개 너머의 여전히

霧の向こうの依然として

anggae neomeoui yeojeonhi

미소 띤 널 지켜보지

微笑んだ君を見守るよ

miso ttin neol jikyeoboji

의미도 너도 다 없는 불규칙

意味も何もない不規則

uimido neodo da eomneun bulgyuchik

내 궤도의 현실

私の軌道の現実

nae gwedoui hyeonsil

난 맴돌고만 있어

僕はぐるぐる回ってばかりいる。

nan maemdolgoman isseo

너에겐 기억하기 힘든

君には覚えにくい

neoegen gieokhagi himdeun

숫자와 어둠의 pluto

数字と闇のpluto

sutjawa eodumui pluto

그래도 계속 난

それでもずっと私は

geuraedo gyesok nan

너의 주위를 맴돌겠지 damn

君の周りをぐるぐる回るだろう damn

neoui juwireul maemdolgetji damn

난 맴돌고만 있어

僕はぐるぐる回ってばかりいる。

nan maemdolgoman isseo

난 널 놓쳤어 난 널 잃었어

僕は君を逃した 僕は君を失った

nan neol nochyeosseo nan neol ireosseo

난 헛돌고만 있어

僕は空回りばかりしている。

nan heotdolgoman isseo

넌 날 지웠어 넌 날 잊었어

お前は僕を消した。 お前は僕を忘れた。

neon nal jiwosseo neon nal ijeosseo

한때는 태양의 세계에 속했던

一時は太陽の世界に属した

hanttaeneun taeyangui segyee sokhaetdeon

노랜 멈췄어 노랜 멎었어

歌が止まった、歌が止まった。

noraen meomchwosseo noraen meojeosseo

별의 심장엔 텁텁한 안개층뿐

별星の心臓には薄暗い霧の層だけ

byeorui simjangen teopteophan anggaecheungppun

넌 날 지웠어 넌 날 잊었어

お前は僕を消した。 お前は僕を忘れた。

neon nal jiwosseo neon nal ijeosseo

Comments