歴史 1 Page > Little Korea

K-HISTORY

Meaningful Days of Korean History

  • 1997.12.3
    締結日
    韓国のIMF救済金融要請(1997年12月3日~2001年8月23日)は、国家不渡り危機に直面した韓国がIMFから資金支援を受ける了解覚書を締結した事件である。

    1997 年12 月3 日に行われた. 企業の相次ぐ倒産で外貨保有高が急減し、IMFに緊急融資を要請した。 通貨危機の中で大韓民国は外貨準備高が一時39億ドルまで急減した。

    こうしてIMFから195億ドルの救済金融を受け、その後韓国経済はIMFが要求する経済体制を受け入れ、その要求に従って大々的な国家経済の構造調整が始まった。

    2001年8月23日にはIMF救済金融195億ドルを早期償還してIMF管理体制を卒業した。
  • 1962.12.3
    指定日
    全羅南道珍島郡一帯で先祖たちが昔から飼っている韓国を代表する在来犬である。

    珍島犬の背丈は雄が50~55㎝、雌は45~50㎝で、頭と顔は正面から見て八角形をしており、しっかりした顎を持ち、全体的な印象はおとなしい。

    耳は前傾して硬めに立っており、目は三角形で濃い黄色や灰色を呈する。

    鼻はほとんど黒で、淡紅色のものもある。

    珍島犬は性格が大胆で嗅覚と聴覚が非常に鋭敏で狩りに適している。

    また、忠直で賢く、住んでいたところから遠く離れた場所に戻ってくる性質に優れ、ペットや家の守りに適した犬である。

    1962年12月3日、天然記念物第53号として指定·保護されている。

    1995年珍島犬は国際保護育成動物に公認指定された。
  • 1987.12.3
    開通日
    中部高速道路(ちゅうぶこうそくどうろ, 高速国道第35号線の一部)は忠清北道清州市を起点とし、京畿道河南市を終点として南北をつなぐ大韓民国の高速道路である。

    統営~大田高速道路のような路線番号が付与されているが、法的·制度的に異なる路線だ。

    京釜高速道路の交通量を分散し、地域開発を促進するため1987年12月3日開通した。
  • 1964.12.3
    開館日
    建築家の金寿根(キム·スグン、1931年2月20日~1986年6月14日)が設計した自由センターは、アジア自由国家に対する共産侵略を防ぎ、平和と安全を守ろうと1962年アジア反共連盟臨時総会で設置された。

    ここには大型コンベンションセンターともいえる自由センター本館と高位層の社交クラブであるソウルクラブ、外国人のためのホテルであるタワーホテルが建てられた。

    韓国で初めて施行された建築物であり、1960年代の韓国を代表する建築物といえる。
  • 2012.12.5
    法定記念日
    貿易の均衡発展と貿易立国への意志を固めるために制定された法廷記念日だ。

    韓国が初めて輸出1億ドルを達成した1964年11月30日を記念してこの日を「輸出の日」に指定し毎年記念日の行事を行ってきたが、1990年から「各種記念日等に関する規定」により「貿易の日」に名称を変更した。

    2011年12月5日、韓国が世界で9番目に貿易規模1兆ドルを達成したことを記念し、2012年10月貿易の日を12月5日に変更した。

    記念式では海外新市場の開拓と経済発展に貢献した順に金塔·銀塔·銅塔産業勲章と産業褒章、大統領·首相·産業通商資源部長官·韓国貿易協会長表彰などが授与され、企業や団体にも輸出実績に応じて輸出塔が授与される。
  • 1979.12.6
    当選日
    大韓民国の第10代大統領選挙は、朴正熙大統領が1984年12月26日までとなっていた任期を満たせず1979年10月26日に死亡したことにより、1979年12月6日にその残りの任期を全うする後任者を選挙したことをいう。

    統一主体国民会議の間接選挙で行われたこの選挙の結果、唯一立候補した崔圭夏(チェ·ギュハ)大統領権限代行が圧倒的な支持率で当選した。

    選挙は比較的自由な雰囲気で進められ、事実上の反対票である無効票が史上最大の82票になるなど、以前の統一主体国民会議の選挙とはずいぶん違う姿を見せた。

    当選した崔圭夏大統領権限代行は12月21日に正式に大統領に就任したが、その前の12月12日に全斗煥がクーデターを起こしたことで、カカシ大統領になってしまった。
  • 1991.12.9
    開局日
    1991年12月9日、民間放送のSBS-TVの開局式がソウル汝矣島(ヨイド)のソウル放送社屋で行われた。

    開局当時、SBS-TVは6番チャンネルで、ソウル、京畿地域などを可視聴圏として放送していた。

    民営放送局の全国ネットワークの中心局と言えるが、公式的にはソウル、京畿道、仁川などの首都圏を放送圏域とする地域民営放送である。
  • 2000.12.10
    ノーベル平和賞受賞日
    大韓民国の第15代大統領の金大中(1924年1月6日~2009年8月18日)は2000年12月10日、ノルウェー・オスロ市役所で開かれた2000年ノーベル平和賞授賞式に出席してノーベル平和賞の授賞証書や、金メダルを受けて首相演説をした。 世界81番目のノーベル賞であり、韓国人初の受賞だった。

    この席には、を5歳、ノルウェー国王、郡内ベルゲ、ノーベル賞委員会委員長を含む1,300人余りの内外の来賓が出席して金大中(キム・デジュン)大統領のノーベル平和賞受賞を祝っており、特に我が国が生んだ世界的声楽家のチョ・スミさんの祝賀公演があった。

    郡内ベルゲ委員長は経過報告を通じて金大中(キム・デジュン)大統領が一生の間、一貫して民主主義と人権、南北間の和解。協力のために献身してきたことを説明して、金大中(キム・デジュン)大統領の業績が世界的人権。平和活動家のマハトマ·ガンジー、サハロフ、ネルソン·マンデラ、ビリー·ブラントなどと比べても遜色がないことを強調した。

    金大中(キム・デジュン)大統領は首相演説を通じて、南北首脳会談の過程を詳しく紹介して人権は東。西洋問わず保護され尊重されるべき普遍妥当な価値であり、我が国と世界の人権。平和、韓民族の和解と協力のために今後さらに努力することを約束した。
  • 1948.12.12
    国連承認日
    大韓民国建国の歴史において1948年8月15日の建国日とともに、1948年12月12日はもう一つの特別な日だ。

    国連が大韓民国を韓半島の唯一の合法政府として承認したからだ。

    1948年12月12日、第3回国連総会で賛成48、反対6、棄権1で韓国唯一の政府であることを宣言し、決議案第195号を最終的に通過させた。
  • 1979.12.14
    指定日
    国連教育科学文化機関(ユネスコ)は1979年12月14日、世界10大遺跡地として慶州を指定した。

    慶州歴史文化地区には新羅千年(BC57~AD935年)の首都慶州の歴史と文化が込められた仏教遺跡と王陵などがよく保存されている。

    遺跡の性格によって5つの地区に分けられ、52の指定文化財がある。
  • 1972.12.14
    竣工日
    1972年12月14日、韓国初の高層アパート(17階建て)である南山外人アパートが竣工した。

    南山を塞いだこのマンションは1994年11月、ソウル定都600周年記念事業の一環として爆破·解体された。
  • 1987.12.16
    当選日
    韓国の第13代大統領を選出するための選挙で、1987年12月16日に実施された。

    1987年6月抗争の結果、16年ぶりに行われた大統領直接選挙で、実に久しぶりに行われた直選制選挙であるだけに、参加の熱気が非常に熱く、投票率は89.2%で1956年の第3代大統領選挙以後、最も高い数値を記録した。

    選挙の結果、民主正義党の盧泰愚(ノ·テウ)候補が2位の統一民主党の金泳三(キム·ヨンサム)候補を得票率8.6%p、194万5、157票差で下して当選した。

    軍部政権にとっては、まさに死に物狂いのローラーコースター選挙だったが、熱烈に民主化闘争をした人々の立場では、まさに「やりなおした選挙」と言える。

    これにより慶尚道と全羅道の葛藤はさらに深まり、特にPKと全羅道の間の葛藤が明確に深まるきっかけとなった。
  • 1598.12.16
    戰死日
    李舜臣(イ·スンシン、1545年4月28日~1598年12月16日(旧暦11月19日))は、珍島郡守、全羅左道水軍節度使などを歴任した朝鮮中期の武臣であった。

    文禄·慶長の役の時、朝鮮の三道水軍統制使となり、部下を統率する指導力、優れた知略、優れた戦略と巧みな戦術で日本水軍との海戦で連戦連勝した。

    1598年11月19日(陽暦12月16日)未明、露梁·観音浦海戦で先頭に立ち敵軍を指揮していたが、惜しくも敵の流弾に当たった。

    死ぬ瞬間まで「戦いが今や急だから私が死んだという言葉は慎め」と静かに目を閉じた。

    李舜臣将軍は風前の灯火にさらされた朝鮮を救った聖雄として崇められている。
  • 2009.12.16
    選定日
    三星(サムスン)経済研究所は2009年12月16日、ネットユーザー1万1538人に対するアンケート調査結果と専門家の検討をもとに「2009年ヒット商品10大」を選定して発表した。

    今回の調査で今年のヒット商品1位になったのは「マッコリ」だった。

    マッコリは韓国の伝統酒の一種で、焼酎やビールと共に韓国で最も一般的に見られるお酒である。

    米で下酒を漬け込み、そこで清酒をふるいにかけ、残った酒粕をふるいにかけてろ過した酒で醸造酒に属する。

    元々マッコリはこのように清州から派生した低価品だ。

    ただし、清酒の需要が少なくなった現代では、マッコリ専用の醸造を行い、全部水に混ぜてろ過するケースがほとんどである。

    濾したてであることからマッコリとも呼ばれ、透明な清酒に比べて濁っていることから濁酒とも呼ばれる。
  • 1963.12.17
    当選日
    1963年10月15日の直接選挙による第5代大統領選挙で朴正煕候補が当選した。

    朴正煕候補と尹潽善候補の得票差は、歴代1位の大統領候補と2位の大統領候補間の得票差のうち、最小の15万6,026票となり、両候補の得票率差は第15代大統領選挙に続いて2番目に小さい1.55%を記録した。