1964年 南山自由センター開館

K-HISTORY

Meaningful Days of Korean History

1964年 南山自由センター開館 +

1964.12.3
開館日
建築家の金寿根(キム·スグン、1931年2月20日~1986年6月14日)が設計した自由センターは、アジア自由国家に対する共産侵略を防ぎ、平和と安全を守ろうと1962年アジア反共連盟臨時総会で設置された。

ここには大型コンベンションセンターともいえる自由センター本館と高位層の社交クラブであるソウルクラブ、外国人のためのホテルであるタワーホテルが建てられた。

韓国で初めて施行された建築物であり、1960年代の韓国を代表する建築物といえる。
  • 20201022071322_0.jpg
  • 20201022071322_1.jpg

Comments