1962年、ブラジル移民団、釜山港に出発

K-HISTORY

Meaningful Days of Korean History

1962年、ブラジル移民団、釜山港に出発 +

1962.12.18
出発日
1962年12月18日、計17世帯91人のブラジル移民団が釜山港を出発した。

1962年海外移住法公布後、両国政府間の正式な移民手続きを踏んだ初の移民だった。

移民団は55日間の航海の後,ブラジルのサントス港に到着した.

1960年代にはこれを皮切りに5回ブラジル農場を目的地とした計画移民が行われた。
  • 20210414114155_0.jpg
  • 20210414114155_1.jpg
  • 20210414114155_2.jpg

Comments