三一節の歌

K-HISTORY

Meaningful Days of Korean History

三一節の歌 +

1919.3.1
国民の祝日
1919年3月1日、韓民族が日本の植民地支配に抵抗し、独立宣言書を発表し、韓国の独立意思を世界に知らせた日を記念する日で、韓国の祝日。

歌:釜山エデュネット児童合唱団
  • 20210410154258_0.jpg
  • 20210410154258_1.jpg
  • 20210410154258_2.jpg

기미년 삼월 일 일 정오

己未年3月1日正午

giminyeon samwol il il jeongo

터지자 밀물 같은 대한 독립 만세

爆発すると満ち潮のような大韓独立万歳

teojija milmul gateun daehan dongnip manse

태극기 곳곳마다 삼천만이 하나로

太極旗のあちこちに三千万が一つに

taegeukgi gotgommada samcheommani hanaro

이날은 우리의 의요 생명이요 교훈이다

この日は僕達の儀要生命です。 教訓だ

inareun uriui uiyo saengmyeongiyo gyohunida

한강 물 다시 흐르고 백두산 높았다

漢江(ハンガン)の水がまた流れ、白頭山(ペクトゥサン)は高かった。

hanggang mul dasi heureugo baekdusan nopatda

선열하 이 나라를 보소서

先列この国を見よ

seonyeolha i narareul bososeo

동포야 이날을 길이 빛내자

同胞よこの日を末永く輝かせよう

dongpoya inareul giri bitnaeja

Comments