Search Result > Little Korea

SEARCH CONTENT

Search for content in Little Korea

Search Keyword : SUPER JUNIOR

K-Pop & Trot (13)

  • 2020.1.28
    発売日
    中毒性の強いリズムトラックのループと調和したハミングが印象的なヒップホップダンス曲で、曲全般の自由な雰囲気と調和するZICOの気の利いた歌詞がさらに面白さを増している。

    セクション別にユニークなボーカルトーンも聞く楽しさを倍増させ、スーパージュニア初のヒップホップジャンルの試みが期待される曲だ。

    ヒップホップシーンの主流であり、ヒットメーカーのジーコが作詞、作曲し、さらに期待感を高めた。
  • 2009.3.12
    発売日
    Urban Club House グルーブとFunky リズムなどがクロスオーバーされたUrban Minimal funkyジャンルで、「SUPER JUNIOR」のイメージ、ボーカルとよくマッチしてトレンディな感じを与える。

    最高の作曲家ユ·ヨンジンの作品であり、中毒性の強いサビのメロディーに、私が先に恋に落ちてごめんと言う「SORRY」と「Baby(恋人を呼ぶ愛称)」と同じ意味の口語「SHAWTY」という言葉が繰り返され、一気に耳を虜にする。

    振付もビヨンセ、ジャスティン·ティンバーレイクなどの振付を担当した米国の有名振付師ニック·ベスと共同で作業し、より洗練されたエネルギッシュなパフォーマンスが加わった舞台は音楽ファンの目と耳を満足させるに十分だ。
  • 2021.3.16
    発売日
    コロナ19によって皆が大変な状況だが、些細な日常を忘れないようにと伝え、「もうすぐ来たから、頑張って逸脱はしばらくやめておこう」という励ましを愉快に解いた歌詞が印象的だ。

K-Traditional Music (0)

no data

K-Cultural Heritage (0)

no data

K-History (0)

no data

Special (0)

no data